ノウハウ集

クロスポイントと連携可能なCRM「LTV-Lab for Omni」とは?リピート率向上につながる機能や活用事例を解説

クロスポイントと連携可能なCRM「LTV-Lab for Omni」とは?リピート率向上につながる機能や活用事例を解説


実店舗とECサイトのポイント・顧客情報を一元管理するASPサービスの「CROSS POINT(クロスポイント)」では、実店舗に欠かせないPOSシステムやECサイト運営を支えるECシステムと連携することで、両チャネルの情報を一元管理することができます。

クロスポイントでのオンライン(ECサイト)/オフライン(店舗)の売上を拡大させていきたいときに役立つのが、顧客管理ができるCRMツールとの連携です。

クロスポイントとCRMツールを連携することで、ステップメールやシナリオ配信といった販売促進に必要な機能を使えるようになります。

数あるECサイトもしくは競合ブランドのなかから顧客に選ばれ、売上を拡大させていくためには、顧客の好みや関心、購買履歴などで最適な訴求をしながら、リピート率を向上させていくことが欠かせません。

今回は、クロスポイントと連携可能なCRMツール「LTV-Lab for Omni」の機能や特徴、導入事例などを紹介します。クロスポイントとCRMツールを連携させて、売上アップやリピート率を向上させる方法をお探しの方は、ご一読ください。

CROSS POINT(クロスポイント)とは?

     
引用元:クロスポイント公式サイト
実店舗とECサイトのポイント付与、利用を一元管理できます。顧客はスマートフォンをポイントカード代わりにでき、マイページで自分のポイントの確認もできます。
企業ごとにシステムを構築すると多大なコストがかかりますが、業界初のクラウド型ASPサービスとすることで低コストでの利用を実現しました。API提供により、POSシステム、ECシステム、メール配信システムとの連携が可能です。また、タブレット端末等を利用して、POSシステムを介さないポイント管理も実現できます。実店舗だけの管理にも対応しており、企業様に合わせた導入が可能です。

CROSS POINT(クロスポイント)と連携できるCRM「LTV-Lab for Omni」

クロスポイントと連携することで、リピート施策を強化できるCRMツール「LTV-Lab for Omni」について詳しく紹介します。

LTV-Lab for Omniとは

LTV-Lab for Omniとは、EC/店舗のマーケティングに特化した機能を搭載しているCRMです。

クロスポイントのAPIと連携してデータを活用することで、購買行動の傾向や売上分析が可能となります。

LTV-Lab for Omniはリピート分析やメール配信に関する機能が豊富に備わっているので、リピート施策を実施したいときに最適です。

メールの通数制限がなく、LINEやDMとかけあわせて配信できるので、顧客一人ひとりにあわせたマーケティングを実現できます。

LTV-Lab for Omniの主な機能

LTV-Lab for Omniには、マーケティングに関する機能が多く備わっています。

  • 顧客管理機能
  • 通販分析機能
  • 商品別売上分析
  • クロスセル分析
  • RFM分析
  • ステップメール など

価格や無料デモなどについては、LTV-Lab for Omniまでお気軽にお問い合わせください。

「LTV-Lab for Omni」の導入事例

CRMツール「LTV-Lab for Omni 」を導入し、CROSS POINT(クロスポイント)と連携して売上拡大やリピート率向上に成功した事例を2つ紹介します。

クロスポイントとLTV-Lab for Omniを連携して、リピート施策を実施した企業の活用事例を紹介します。

株式会社ダブルエー

株式会社ダブルエーが運営することになった婦人服ブランド「MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)」の顧客管理をCROSS POINTとデータ連携し、LTV-Lab for Omniを導入しました。

自社ECと店舗のデータを自動連携できるようになったことで、作業の手間が削減し運用しやすくなったといいます。

メールの配信だけでなくLINEの配信もLTV-Lab for Omniから行っております。
ID連携の仕組みも元々備えていたようですが、細かい仕様は弊社の要望も加味してシステム開発で対応いただきスムーズに運用を開始できました。


LTV-Lab for Omniが保持する顧客の行動履歴や購入履歴を条件として、効果が見込まれるお客様に絞ってLINE配信を行うことができるようになった為、LINEの費用対効果も改善がされました。

株式会社ダブルエー様の活用事例はこちら

株式会社池部楽器店

オンライン通販で購入した商品を実店舗受取できるサービス等、実店舗だけでなくオンラインでのサービス強化に取り組んでいる同社は、顧客管理を一元管理できるASPサービス「CROSS POINT(クロスポイント)」と自動連携できるCRMツールとしてLTV-Lab for Omniを導入いただきました。

オンライン×オフラインを統合したCRMの強化を目的にステップメール等の配信を行うことができるツールを探していたところ、クロスポイントと自動連携できるLTV-Lab for Omniに行き着きました。
実店舗は各店舗ごとに配信・分析を行うのではなく、まとめて管理できるようにシステムの調整対応を実施していただきました。

オンライン店舗とオフライン店舗データを統合連携しOMOの推進を実施、初回購入から1年間のリピート率48%達成!!しております。

株式会社池部楽器店様の活用事例はこちら

CROSS POINT(クロスポイント)と連携して成果につながる施策を実施しよう

激化するEC業界で売上を拡大させていくためには、顧客の好みや関心、購買履歴などを分析して顧客に最適なアプローチをする必要があります。

実店舗とECサイトのポイント・顧客情報を一元管理するASPサービス「CROSS POINT(クロスポイント)」で、リピート率を高めて売上を上げるためには、顧客情報を管理して分析できるCRMツールの連携が欠かせません。

メール施策に特化したCRMツールの「LTV-Lab for Omni 」と連携すれば、見込み顧客に対してステップメールやシナリオ配信といった販売促進ができるようになります。

是非クロスポイントと「LTV-Lab for Omni」を連携して、売上アップやリピート率を向上させましょう。

費用対効果の高い
CRMツールをお探しでは
ありませんか?

・機能は豊富だけど価格が高い

・メール配信ごとに費用がかかる

・分析結果を施策に反映できない

上記のお悩みをお持ちの方は、これまで1,300店舗以上の支援実績のある「LTV-Lab」にお任せください。ステップメールやシナリオ配信といった成果につながったリピート施策のノウハウを標準搭載しているので、無駄な工数をかけずに効果的な施策を実施できます。費用対効果の高いCRMツールをお探しの方は、是非詳しい機能や特徴をサービスページからご覧ください。

詳しい機能を見る